白米にはない玄米の食感と味わい!
玄米ってどんなお米?
玄米は、稲の果実である籾(もみ)から籾殻(もみがら)を取り除いた状態、また精白されていないのお米の事です。
玄米の「玄」は、「暗い」または「色が濃い」という意味で、白米に対して色のついたお米という意味です。
ベージュ色または淡褐色をしています。

白米にはないプチプチした食感と味わい
栄養の宝庫と言われている玄米は、健康食として昔から知られておりました。ぼそぼそとした硬い食感のイメージがあった玄米ですが、圧力鍋等の登場により、ふっくら炊けるようになり、白米にはないプチプチした食感や味わいを好む方も多くなりました。

玄米の栄養成分とその効果

白米に比べ玄米には様々な栄養素が多く含まれております。

ビタミンB1
炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

ビタミンE
抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。

ビタミンB6
たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

マグネシウム
骨や歯の形成に必要な栄養素です。

鉄
赤血球を作るのに必要な栄養素です。

参考:栄養表示基準 別表第1

玄米豆知識
「江戸わずらい」ってご存知ですか?
「江戸わずらい」とは、(※1)脚気(かっけ)の事で、江戸時代になると、それまで食べられていた玄米ではなく、白米を食べる習慣が広まりました。
当時は、おかずが少なく、白米にかえた事で、玄米に多く含まれるビタミンB1の摂取が不足し、これが「江戸わずらい」を引き起こす原因になっていたそうです。


(※1)ビタミン欠乏症のひとつで、ビタミンB1の欠乏によって心不全と末梢神経障害をきたす疾患の事です。

 

※ 送料等、ショッピングご利用に関しての情報は利用案内をご覧ください。

  • ご注文はこちらから
商品情報
非常食
あきたこまち
白米 胚芽米 玄米 もち米
発芽玄米
米粉
グルテンフリー食品
グルテンフリーパスタ
ソース、カレー、シチュー
グルテンフリーパスタ
(お米ぱすた)
奇跡の早稲田米物語り
お米の加工食品
食物アレルギー特定原材料等
27品目と貝類不使用の
レトルト食品
パックごはん・おこわ・
おかゆ・スープ
お水
小売用・業務用商品のお問い合わせ
  • 美容や毎日の健康が気になる方のグルテンフリー食品
  • Facebook
  • Twitter
  • Ustream
  • YouTube


	カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 19 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30