生籾の乾燥~籾すり~選別

生籾の乾燥と籾すり

生籾の乾燥と籾すり

乾燥機に入る生籾の水分は23%~30%程度ありますが、それを15%前後まで
ゆっくり下げていくので、乾燥時間は20時間以上もかかります。

乾燥した乾籾は2~3日程冷ましてから籾すりをします。
籾すりはゴム製のロールで挟み、回転差を付けて力をかけます。
そうすると自然に玄米から籾殻が外れ、そこに風を送り込んで玄米と籾殻を選別します。

選別された玄米を、今度は1.85mmの選別網で大きさの選別をし、
網の上に残った 1.85mm以上の米粒は皆様にお届けする「あきたこまち」となり、
網から落ちた(それ以下の小さな米粒)ものは、お米のお菓子等の加工米となります。

  • ご注文はこちらから


  • Facebook
  • Twitter
	カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30